2019年09月08日

天皇の死と代替わり関連、ひとまず終了

昨日の作業を終えて、ぎりぎり規定枚数の上限に収めた。
もう少し追加する情報があるので週末までに調べるが、ひとまず少し置いておいて「作者のひみつ(仮)」の方をひさびさいじってみようか思っている。

とはいえ、もう後期が終わり講義に復活するので、その準備もせねばならぬ。
こういうのを読んだりもしている。

肉声 宮崎勤 30年目の取調室 [ 安永 英樹 ] - 楽天ブックス
肉声 宮崎勤 30年目の取調室 [ 安永 英樹 ]
posted by kuwabara at 20:43| 大阪 ☁| Comment(0) | 戦後文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。